あやこ

こんにちは。フィットネスインストラクターのあやこです。

つい先日、ジムに通ってくださっているメンバーさんに

「コンブチャを使って痩せましたっていう口コミをネットで見たんだけどどう思う?」

と聞かれたので、これはちゃんと見てみないとと思い大調査!すると、思ったとおり怪しい情報がチラホラと・・・。

人によっては「コンブチャを飲んだから痩せた」と言わんばかりのうたい文句で商品を紹介していて、フィットネスに携わる人間としては怒りにも似た感情を持ってしまいました。

コンブチャを飲んで痩せたと言っている人は、ダイエットの法則にしたがって痩せたのであり、決してコンブチャのおかげで痩せたわけじゃない!

これをしっかり伝えなきゃと思い、このサイトを立ち上げました。

今回はコンブチャダイエットの真実を暴露!なぜコンブチャを飲んで痩せるのか、しっかりと説明していきますね!

ダイエットの真実!あなたの太る原因はこれだった

さて、ここであなたにダイエットの本質をお伝えします。

あなたが今の体重よりも痩せたい、体型を引き締めたいと思った場合に、たった一つだけやらなければならないこと、それがこれです。

そうです。摂取カロリーより消費カロリーを大きくするのです。

え?知ってるって?

そうですよね。知っていますよね。

でも、理屈がわかっていても、これを実践できている人は少ないのではないでしょうか?

だからあなたは今このサイトを見ているし、自分のゆるんだ体型を恨めしく思っているのではないでしょうか?

それでは逆の質問です。太る原因ってなんだと思いますか?

そうですね、答えは簡単です。

こうなっていればおのずと太ります。つまり、どんどん太っていくあなたは摂取カロリーが消費カロリーよりも多いんです。だから太ってしまうのです。

では、もう少し掘り下げて説明しますね。

太る原因その1 摂取カロリーが増える

まず、摂取カロリーが消費カロリーも多くなる要因の一つに、「摂取カロリーの過多」があげられます。

これは、

  • 摂取する食事の量が多い
  • 摂取する糖質の量が多い
  • 摂取する脂質の量が多い

というのが主な要因です。

太っているあなたは、そもそも食べる量が多かったり、甘いものや炭水化物が大好きだったり、お酒が好きだったり、脂っこいものが好きだったりしませんか?

特に最近のフィットネス界では「糖質が太る原因になる」という説がかなり有力視されており、どのパーソナルトレーニングジムも糖質制限食を推奨されるほど。白いご飯、麺類、パンなどが好きでよく食べる方は、正直「アウト」だと思ってください。

実際、糖質のカロリーはとても高いので、「ごはんだから体にいいでしょ」と思っておかわりを繰り返していると、とんでもない量のカロリーを摂取しているかもしれません。

太る原因その2 消費カロリーが減る

もう1つの太る原因は、「消費カロリーの低下」です。

では、消費カロリーについて語る前に、まず「代謝」についてご紹介しましょう。

人間の1日に消費するエネルギー量の分布は下図のようになっています。

<参考>https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/exercise/s-02-003.html

  • 基礎代謝:生命維持のために消費される必要最小限のエネルギー代謝
  • 身体活動代謝:歩く、走るなどの運動に消費されるエネルギー代謝
  • 食事誘導性代謝:食事を消化吸収するときに消費されるエネルギー代謝

このエネルギー代謝の総量がいわゆる消費カロリーにあたります。

つまり、消費カロリーが少ないということはエネルギー代謝が低いということなのです。

上記3つの代謝の中で、人間がコントロールできるのは1つ目の「基礎代謝」と2つ目の「身体活動代謝」です。この2つが減ると、1日の消費カロリーが減ります。

では、それぞれの代謝が低下してしまう原因を探ってみましょう。

「基礎代謝」が減る要因

基礎代謝が減る要因とは

  • 筋肉量の低下
  • 便秘
  • 冷え

などです。

特に年齢とともに筋肉量は男女とも落ちていきますので、意識して筋トレでもしない限りは基礎代謝はどんどん落ちていきます。それ以外にも、便秘や冷えは内臓の動きを悪くし基礎代謝を落とす要因になります。

「身体活動代謝」が減る原因

身体活動代謝が減る要因は、

  • デスクワーク
  • 車通勤
  • 運動不足

などです。

いわゆる「からだを動かす」機会が減れば、身体活動代謝は減るので、1日中デスクワークの方や、車で移動して歩く頻度が少ない方、さらに、運動習慣のない方は身体活動代謝が減ってしまいます。

太る原因まとめ

ここまでの話しをまとめると、太る原因は摂取カロリーの過多、または、消費カロリーの減少のいずれかであり、あなたがダイエットを成功させたいのであれば、食事を制限して摂取カロリーを減らすか、運動習慣をつけて消費カロリーを増やすかのどちらかしか方法がないということなのです。

「コンブチャを飲めばダイエットできる」の真実

それでは、巷の「コンブチャを飲めばダイエットできる」という噂はいったいなんなのでしょうか?これまでの食事量と運動量そのままで、本当に痩せたのでしょうか。

コンブチャにダイエット効果はない!?

結論から言うと、コンブチャにダイエット効果はありません。

上記のダイエットのルールにのっとれば、もしコンブチャにダイエット効果があるとすれば、コンブチャを飲めば摂取カロリーを減らせるとか、消費カロリーが増えるといった作用がないとだめですよね。

しかし、残念ながらそのいずれの作用もありません。

強いて言えば、コンブチャには乳酸菌や酵母菌が含まれているので、腸内環境を整える働きがあり、そのおかげで便秘が改善され基礎代謝が向上する可能性はありますが、たとえそうだとしても改善される消費カロリーはたかがしれているでしょう。

もう一度言います。コンブチャそのものにはダイエット効果はないのです。

「食事を置き換えてカロリー制限」がコンブチャダイエットの真実

では、コンブチャで痩せたと言っている人たちは、いったいどうして痩せたのでしょう?

答えはシンプル。食事をコンブチャに置き換えてカロリー制限をしたからです。つまり、摂取カロリーを減らすように食生活を見直したのです。

コンブチャで痩せたという人は皆、1食をコンブチャに置き換えることによって1日の摂取カロリーを減らしています。その結果、痩せることができているのです。

コンブチャは「今日食べたケーキをチャラにしてくれる魔法の飲み物」ではありません。

コンブチャは「30分歩いたのと同じだけのカロリーを消費してくれる魔法の飲み物」ではありません。

コンブチャはダイエット時に摂取カロリーを減らすのを手助けしてくれるサポート飲料なのです。

なぜ1食「抜く」のではなくコンブチャに「置き換え」なのか?

では、どうして食事を抜くのではなく「置き換え」にするのでしょうか?摂取カロリーを減らす目的なら、1食抜く方がいいと思いませんか?置き換える理由は以下のとおりです。

1食抜きはつらいので継続しづらい

一度でも食事抜きのダイエットをしたことがある方ならわかると思いますが、完全に食事を抜いてしまうのはとてもつらいです。空腹を我慢するだけでなく、口さみしさもあるため、どうしても何か口に入れたくなってしまいます。

そのつらさから継続が難しくなってしまい、ダイエットを途中で断念してしまう人が多いのです。

その点、食事の置き換えであれば、口や胃に食べ物を入れるわけですので、空腹を我慢する時間が減りますし、精神的にも「食べている」という充足感が得られるため、継続がしやすいというメリットがあります。

今、フィットネス界でも食事を抜くようなプログラムはほぼ組みません。食べるものは選ぶにしろ、3食きちんと摂取するのがあたりまえですので、食事抜きダイエットはもう時代遅れともいえますね。

必要な栄養素が不足する

食事を抜くと、本来摂取すべき栄養素が不足します。特にビタミン、ミネラル、食物繊維は食事制限を始めるとどうしても不足しがちです。

これらの栄養素は、身体の調子を整えたり、エネルギーを作り出したりするために不可欠なものであり、また、体内で合成できないものも多いため、食べ物から摂取しないと貧血、だるさ、疲れやすさ、めまい、月経不順など様々な体調不良を引き起こすのです。

食事制限を始めた場合は、なるべく野菜やたんぱく質を多めにとり、ビタミン・ミネラルを補給するほか、足りない分はサプリメントなどからこれらを摂取することを推奨されています。

コンブチャもある意味このサプリメントの役割を果たしていて、食事の代わりに摂取することである程度の栄養を補う役目を担っています。

さらに、食事の量が減ると相対的に食物繊維の摂取が減ってしまうので腸内環境が悪化しがちですが、コンブチャには乳酸菌、酵母菌などの善玉菌のエサとなる菌が配合されているので、その点でも摂取すると良いと考えられますね。

置き換えダイエットにぴったりのコンブチャランキング2017

正直、フィットネスインストラクターとしては、食事に置き換えるなら本当はプロテインをおススメしたいところですが、プロテインは苦手な人も多く、「なんか本気っぽい・・・」と敬遠されがちなのも知っているので、今回は、通販で見つけたオシャレなコンブチャを、置き換えダイエットにピッタリな順でランキングしてみました。

あやこ

忙しいあなたでも置き換えダイエットにチャレンジできるように「手軽さ」を重視!さらにダイエットは継続が命なので「続けやすさ(おいしさ・満足感)」「コスパ」をチェックして、総合的にランキングしてみましたよ。

  1. コンブチャクレンズ

    手軽さ 5.0
    続けやすさ 5.0
    コスパ 4.5
    価格:
    【定期】1,000円【通常購入】5,500円
    容量:
    720ml(約24回分)

    多くの芸能人やモデルの皆さんがSNSで紹介もしているコンブチャクレンズ。燃焼&排出をサポートするトルラ酵母菌とパン酵母菌、さらにパワーフードなどの話題の成分が220種類以上も入っている、コンブチャドリンクです。ついにモンドセレクションも受賞し、品質においてもかなり信頼できるドリンクで、味はマンゴー味。初回価格は破格の1,000円!しかも国内生産で安心できる製品です。

    管理人あやこのレビュー

    とにかくコンブチャと言えばコレ!というくらいに有名なコンブチャクレンズ。

    もともとが液体なので、アレンジがしやすく冷たい飲み物にも溶けるので手軽さは満点!

    さらに、実際に飲んでみるとそのおいしさに驚愕。フィットネスインストラクターとしては正直罪悪感を感じるくらい甘いけど、その分満足感も高くてこれは続けやすいと思いました。

    さらに、サンプル品じゃなくて正規品が1,000円で届いちゃう始めやすさも◎!24回分という量の多さもかなりコスパが良くて高評価でした!

    クリックして公式サイトへ

  2. キュッティ(Qutt-tea)

    手軽さ 4.0
    続けやすさ 5.0
    コスパ 4.0
    価格:
    【定期】980円【通常購入】5,780円
    容量:
    20包(20回分)

    パウダー状のコンブチャで持ち運びしやすいのが特徴のキュッティ(Qutt-tea)。腸内環境を整える、発酵酵母菌と乳酸菌の配合で「菌活」ができ、パワーフードや体をあたためる成分もたっぷりでサポート飲料としてはピッタリ。味はアップルティーのようなフレーバーで定期初回980円から始められます。

    管理人あやこのレビュー

    パウダー状のコンブチャで人気の製品の一つであるキュッティは、パウダー状のコンブチャです。

    持ち運びがしやすいので、出張や旅行にも持って行けるのが良いところですが、冷たい飲み物には溶けにくいのでその点がちょっとだけ残念ですね。

    ただ、味はアップルティーのようなフルーティーな味わいで飲みやすいですし、ホットで飲むと体もホカホカあたたまります。

    初回は980円で始められてとってもリーズナブルなのですが、20回分しか入っていないので1ヶ月持たないのがちょっと残念ですね。

    クリックして公式サイトへ

  3. コンブチャマナ

    手軽さ 4.5
    続けやすさ 5.0
    コスパ 3.0
    価格:
    【定期】980円【通常購入】7,800円
    容量:
    10包(10回分)
    管理人あやこのレビュー

    コンブチャマナもパウダー状のコンブチャで持ち運びがしやすいのが高評価ポイント!こちらは冷たい飲み物にもさっと溶けてくれるので、忙しい時でもすぐに飲めるのがいいところです。

    味もベリー風味のジュースのような感じでとても飲みやすく、特に女性はこういう風味の飲み物好きなんじゃないかなと思います。

    ただ1点残念なのが、コスパの面。980円でサンプル10本しか付いてこないのと、2回目以降の定期価格がちょっと高め。もう少し安かったらいいなあなんて思っちゃいました。

    クリックして公式サイトへ

置き換えダイエットでコンブチャクレンズをおすすめする3つの理由

今回、私がコンブチャクレンズを置き換えダイエットに使うことをおすすめする理由をもう少し詳しくお伝えしますね!3つあるんです。

コンブチャクレンズはアレンジしやすいのでダイエットに最適!

コンブチャクレンズはもともとが液体で、さらに甘い濃縮ジュースのような味なので、いろんなアレンジがしやすいんです。

たとえば、牛乳にもさっと溶けてこれがまたマンゴーラッシーみたいでおいしいですし、ヨーグルトとの相性も抜群でこれは腹持ちもいい!

置き換えダイエットを同じ食品で続けていると、どうしても飽きてしまって継続が難しくなるのですが、アレンジがきくと「今日は牛乳」「明日は炭酸水」と飲み方を変えられるので、味や食感に変化ができて続けやすくなるんです。

さらに女性は生理前に食欲が増幅したりしやすいので、そういうときは腹持ちの良いヨーグルトにかけて食べたり、体調に合わせてアレンジができるのもいいところ。

飽きずに続けられるのはダイエットにとってはかなり重要なポイントです!

コンブチャクレンズは満足感が高い!

ダイエットをするときに、食品のカロリーって気になりますよね。今回比較したコンブチャの1回分のカロリーはこのようになっています。

コンブチャクレンズ キュッティ コンブチャマナ
1杯分のカロリー 46.8kcal 15.5kcal 17.3kcal

こう見ると、コンブチャクレンズはダントツでカロリーが高いので、ダイエットには向かない気がしますよね。

でも今回はただ飲むのではなく、1回の食事に置き換えるダイエット方法なわけですから、1回分の食事のカロリーを考えれば10kcalと40kcalの差なんて気にするほどではありません。

たとえば、皆さんは朝ごはんに以下のようなものを食べていたりしませんか?

スターバックスラテ(Tall) 219kcal
セブンイレブンおにぎり(しゃけ) 174kcal
フルーツグラノーラ(牛乳かけ) 364kcal
朝マックソーセージエッグマフィン 468kcal

これらの食品を、コンブチャに置き換えればかなり摂取カロリーを抑えることができるのは明白ですね。

コンブチャクレンズはコンブチャ製品の中ではカロリーが高めですが、その分身体的にも精神的にも満足感があるので置き換えダイエットにはぴったり。あまりにもカロリーが少なすぎると空腹時間に耐え切れなくなり、つらくてダイエットをやめちゃう人も多いですからね。

満足感があるというのはダイエットの継続には重要なんです。

コンブチャクレンズはダイエット中の栄養補給にぴったり

置き換えダイエットをすると、食事の回数が1回分減ってしまうため、必要なビタミンやミネラルが不足しがちなんです。特に女性は月経などもあるので、普通に食事をしていても足りなくなりがち。

足りないビタミン類はサプリメントなどで補うと良いですが、置き換えする食品そのものに栄養が入っていれば万々歳ですよね。

コンブチャクレンズには酵母菌や乳酸菌の他に、今話題のスーパーフードが10種類も入っています。

スーパーフードとは一般的な食品より栄養価が高い食品(あるいは、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品)のことで、アサイー、マキベリーなどなど、ビタミン・ミネラル類が豊富な原材料がコンブチャクレンズにはたっぷり含まれています。

せっかく飲むならただおいしいだけじゃなくて、必要な栄養もとれると一石二鳥ですよね。